甲南大学 KONAN UNIV.
 体育会アメリカンフットボール部 RED GANG(レッドギャング)
 カラー:RED&WHITE
 創部:1955年(昭和30年)※関西で6番目に創部

スローガン

BURN OUT

”やり切る” ”燃え尽きる”という意味が込められています。
選手、スタッフが役割に責任を持ち、誰かがやるのではなく、全員で「勝つ」にこだわってシーズン通して体現します

運営

「人格の修養と健康の増進を重んじ、個性を尊重して各人の天賦の特性を伸張させる」甲南学園の教育理念の下、部の運営を行う。
■「健全な常識を持った世界に通用する紳士(淑女)たれ」創立者 平生釟三郎の言葉
■本部はアメリカンフットボールを通じて部員相互の親睦を計り、スポーツに依る心身の練磨とよりよい人格形成・人間形成を目的とする。

目的

目標を定め、達成する為の過程において人間・人格形成を行う場。
■社会に役立つ、必要とされる人間になること。

目標

■「勝つ」ために「勝つこと」を目指して全力を尽くすこと。
■ 応援してもらえるチームとなること。

(規律、感謝の心、スポーツマンシップ、明るさと清潔感と前向きに取り組む姿勢)
☆START FAST & FINISH STRONG☆

☆HUSTLE-HIT-HEAD-HEART☆
☆NO EXCUSE☆
☆BE PREPARED☆

チーム名の由来

創部以来 “BURNING DESIRE” をモットーに活動をしてきたが、甲南の学生に「自由でのんびりしているお坊ちゃん」というイメージが定着していたため、荒っぽい男らしさへの憧れから盗賊という意味の “GANG” が生まれチームカラーであった赤と合わせて1974年に決定した。

住所

〒658-0032
兵庫県神戸市東灘区向洋町中8丁目2 

甲南大学六甲アイランドグラウンド

安全対策について

  • 正式入部後、コンタクト練習開始前にメディカルチェックを藤田整形外科・スポーツクリニックにて実施を行う。
  • 公式試合/練習試合時には、メディカルスタッフが帯同しサイドラインサポートをする。
  • 頭痛や発熱等については本人の申告を基本とし、トレーナーが体調管理に注意している。
  • 水分補給については、個々人のタイミングで常時摂取できるように準備をしている。
  • 【AED(自動体外式除細動器)の設置】六甲アイランドグラウンド及び白川台施設に常備。

脳震盪への対策

  • コンタクト開始前にベースラインを取得。
  • 脳震盪の疑いがある場合、軽度でも当日の試合/練習は復帰不可。
  • 自覚症状がなくなった段階でCogsportでのテストを行う。
  • テストによって正常な状態に回復したことをストレングスコーチ及びチームドクターに報告し、復帰の承認を受ける。
  • 監督・コーチで出場の可否を決定する。

夏季期間中の練習時間の制限等

  • 8月は、12:00~15:00まで練習禁止(連盟通達事項)。
  • 2・練習開始からWBGTによる計測を行い、31℃あるいは気温35℃を超えると練習中止。
  • 3・合宿期間中は、練習前後に体重・体温の測定、体調のチェックを行い、個々に練習参加可能か判断をする。
  • 4・直射日光を避けるため、テント・扇風機等の設置を行う。
  • 5・冷却用の氷を用意する。

保護者会の開催

毎年6月に新入部員の保護者を対象としたチーム運営や安全対策等の説明を行う保護者会を開催。